チクチクにならない方法

高校生って、いろんな意味で中学の時とは違いますね。

そりゃ中学時代にも、背伸びしてお化粧とか色々やりましたよ?
でもなんていうか、私だけかもしれないけど、本当にそれって、””背伸び””感が強かった。

つまり、やってなくて普通。そんな感じ。

私は中3の中盤くらいから、急に体が成長した感覚がある。

でも高校受験があるから、そんなこと気にしてられない、まずは受験最優先。

そして受験を乗り気って気づいたら、強制的にレベルが上げられてた(笑)。

準備しないままステージに上げられて右往左往。
その中でも訳わからんかったのが、アンダーヘアのお手入れ。
いやいや、それまでの人生で考えたこともない。

でも高校の友だちに聞くと、「高校生のアンダーヘア処理は当然」らしい(本当かな?今でも疑ってる)。

ただ、お手入れ方法はそれぞれ違う。

カミソリ使ったりハサミを使うなどのオーソドックス?なやり方から、中には「焼き切る」友だちも。
最初聞いた時「焼き切る!?」と声だしちゃったよ。

ライターでも使うの?火傷にならない?とか思ってましたが、こちらのヒートカッターとかいう道具があるらしい。

びっくりでしたね。まさかアンダーヘアを焼き切るなんてね。

もちろんそんな方法使うのは理由がある。カミソリやハサミだとチクチクするんだそうだ(ならない人もいる)。

人間は、こうやって成長していくんでしょうか…。