肌のピリピリが無かった

赤ら顔用の化粧水を使用するまでは普通の化粧水を使用していました。しかし、毎日肌がピリピリしてしまい、肌が赤くなってしまうこともありました。別の化粧水を試しても同じことの繰り返しでした。何が良いのか試行錯誤している中で、赤ら顔用の化粧水も試してみようと思い購入しました。すると初めの使用時から全く肌がピリピリしませんでした。これは自分肌に合っているのかなと思いしばらく使い続けることにしました。使い続けていても全然肌のピリピリが無く、肌が赤くなることもなくなりました。今までの化粧水は少し試してみては肌が荒れてしまい、中身がたくさん入ったまま使わなくなってしまっていました。赤ら顔用の化粧水に変えてからは使い切ってから、詰め替え用や新しい本体を買うようになりました。肌の調子も良いので今後も使用していく予定です。

敏感肌の人は、普通の化粧水に含まれている成分では肌に合わないものがあるのだと思います。または成分が多く入っていて、本当は良い成分なのに敏感肌にとっては刺激になってしまうこともあるのだと思います。赤ら顔に効果あるスキンケア化粧水は敏感肌の人の為に作られているので、刺激が少ないようにされています。普通の化粧水では、肌が荒れてしまうことがあれば敏感肌用化粧水に変えると良いと思います。私自身とても肌が荒れて悩んでいたので、赤ら顔用化粧水を試してみて良かったです。しかし肌は個人差があるので、専用化粧水にしても合わないこともあるかと思います。今は様々な種類の赤ら顔用化粧水があるので、自分に合う化粧水を見つけていく必要があると思います。